モノクローム「わ」展

【ご案内】
s-_small-250_2018-09-29 11.22.36.jpgモノクロ芸術には書、水墨画、版画、切り絵、鉛筆画、ペン画、写真などのジャンルがあげられます。これらは広く一般的に普及している洋画とは異なり、その独自性と歴史的背景、伝統、しきたり、系譜などからそれぞれが領域内活動を中心に展開しています。

今回それぞれのキャリア、経歴、役割、所属組織・団体などを超えて『モノクロ』という共通事項を軸にモノクロ作品の合同作品展を開催します。

今回の「わ」展の代表は、ペン画画伯の柳誠一氏、毎年の個展や多くの受賞もされている友人です。

モノクロ作品の持つ魅力を多くの方々に知っていただく大きなチャンスととらえご案内いたします。
ぜひ多くの方にご覧いただければ幸いです。



s-_small_合縁奇縁400.jpgなお、私は写真のジャンルで参加しています。

2017年5月から一年間に個人的に飲食を共にした方々125名の顔写真をひとつの写真にして全紙大で展示させていただきます。
タイトルは「合縁奇縁」、一年回に一度しかお会いできなかった方も数回共にした方まで私にとって大切な縁を表現しました。

  • entry63ツイート
  • Google+

PageTop