2006年04月16日

●中国茶

chinese_tea1.jpg

chinese_tea2.jpgが人気である。都会にも専門店が増え、ネット通販も一気に増加している。
台湾では1980年代から「茶藝舘」が増えはじめ、優雅なときをお茶で楽しむことができるようになってきた。
中国の工芸茶として人気の「七仙女」を大阪の中国茶館「ゆるり」のオーナーからいただいた。

ジャスミンの花を七人の仙女に見立てた美しい工芸茶。お湯をたっぷり含んだジャスミンが、ふっくらとほどけてゆく様子は、たおやかに天空を舞う仙女のように優雅なパフォーマンスを見せてくれる。そしてジャスミンのほのかな香りと甘さが口いっぱいに広がる。

中国茶の種類はたくさんあり、高級なものは日本茶の比ではない価格がつけられる。
いろいろ楽しめるのがアジアのお茶だ。