« 池上一郎博士文庫11周年慶 | メイン | 高砂義勇隊慰霊碑 »

2012年10月30日

●台湾で神様になった日本人

台南・鎮安堂飛虎将軍廟  杉浦茂峰少尉


201210_hiko1.jpg


詳しくはこちら


201210_hiko2.jpg


台南駅正面出口からロータリー右正面から「3番バス」で25分(20-30分毎)。台南市街からは文賢路、海佃路一段、海佃路二段(17甲号線)を北上する。市街中心地から8kmほどのところにある「同安路口」で下車し、同安路を400mほどいったところの大安街との交差点の北西角(左手奥側)が「飛虎将軍鎮安堂」。




          ◇           ◇






屏東縣枋寮・東龍宮   田中綱常将軍


201210_tanaka1.jpg


詳しくはこちら


201210_tanaka2.jpg


南廻線枋寮駅下車、徒歩10分(橋徳国小前)
駅前すぐの僑徳路を左方向へ道なりに10分。




          ◇           ◇ 




嘉義縣東石鄉副瀨村・ 富安宮   義愛公(森川清次郎)


201210_morikawa1.jpg


詳しくはこちら


201210_morikawa2.jpg


高鐵嘉義駅前一般バス停留所から朴子行きバスで15分朴子のりかえ(台鐵嘉義駅からは20分毎にあり)。朴子から港乾暦(港だけ日本字ですがあと2字は似たような字)行きのバスで15分の「副瀬」下車。徒歩3分。




※公共交通機関の詳細をお知りになりたいかたはこちらからどうぞ





このエントリーへのリンク

このエントリーのリンクを入れるHTML:

トラックバックURL (スパム防止のため、ブログオーナー承認後の表示となります)

このエントリーのトラックバックURL:

コメントする

(コメントはスパムコメント防止のため、ブログオーナーの承認が必要になります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)