« 城 | メイン | 鳥居 »

2006年08月19日

●洒水の滝

%E6%B4%92%E6%B0%B4%E3%81%AE%E6%BB%9D1.jpg洒水の滝は「かながわ景勝50選」、「日本の滝百選」、に選ばれている名瀑である。

「洒水」=「しゃすい」の名は、密教用語で清浄を念じてそそぐ香水を指すという。
雄大なその姿は三段からなり、落差は一の滝は69m、二の滝は16m、三の滝は29mという豪快な滝で、古くから相模の国第一の滝とされ「新編相模国風土記稿」では「蛇水の滝」と記されている。

毎年、7月の第4日曜日におこなわれる「洒水の滝祭り」では、信者による水行、洒水太鼓、滝不動境内での火祭りが行なわれる。
火祭りの後御幣は無病息災の御利益があるといわれ、人々は競って持ち帰るそうだ。

2001年には神奈川県の「かながわ未来遺産100」に箒杉とともに選ばれた。


%E6%B4%92%E6%B0%B4%E3%81%AE%E6%BB%9D2.jpgまた、その水は「全国名水百選」にも選ばれている。

水を持ち帰り珈琲を入れたが、美味しくいただくことができた。

場所は、名高速道路大井松田インターから国道246号線御殿場方向山北町樋口橋交差点(看板有)左折、しばらく走ると看板があるので右折して1分。
なお、洒水の滝手前のところの駐車場は20台くらいのスペースしかないので、この角の駐車場に駐車したほうがいい。

しばしの涼しさに浸ることができた暑い夏のひと時だった 。

このエントリーへのリンク

このエントリーのリンクを入れるHTML:

トラックバックURL (スパム防止のため、ブログオーナー承認後の表示となります)

このエントリーのトラックバックURL:

コメント

はじめまして、TBありがとうございました。

我が家で汲み帰った水を麦茶で頂きましたが、いつもより味が良く出ていて美味しかったです。
早く滝の近くまで行ける様になってもらいたいものです^^

> kurobuti-saori さん、おなか壊さなかったんですね。(^_-)
お米たいてもおいしいと思いますが分量が不足でした。

気持ちの良い風景。
心洗われます。
ご無沙汰していました。

先日、仕事で、右膝の半月版損傷・内側靭帯断裂という
怪我をしてしまいました。
ギプスをし、三週間様子を見て、回復の兆しがない場合は、
手術になります。
実は、以前仕事で同じ膝の、前十字靭帯を切っていて、
再度また傷めてしまいました。
仕事でかなり使う場所なので、
大事にはしていましたが、忙しくなるとそうも言っていられなくて・・・・油断しました。
私の膝の、専門のドクターがいますが、
現場復帰は、早期は難しいかも知れません。
焦る気持ちとの格闘の毎日になりそうです。
お返事や更新が、儘ならないまま、ご無沙汰してしまって済みませんでした。

>chiemiさん、大変でしたね。ギブスまでされているんですね。
この際ジックリ養生されてください。膝は生涯使う場所ですから徹底的に治療しておいた方がいいですよ。

ありがとうございます。焦るばかりですが、頑張ります。

最近、酸素入りのお水が売られていて、
結構美味しかったですが、そう言うお水を飲むと、
自然の美味しいお水が飲みたくなります。

ギプスが取れました。
今週末に特注のサポーターが来ます。
それまで、あと一週間大人しくしなければなりません。

>chiemiさん、もう少しの辛抱ですね。

日本の水は世界最高。こんなに美味しい自然の水が「時間無制限飲み放題0円」というところは他にないでしょう。 (^^♪

livedoorは、コメントは消えるし、記事は飛ぶし・・
少し時間が掛かりすぎるので、場所を変えてみたいと思います。いままで、ありがとうございました。
別の何処かで、お会いできたら大変嬉しいです。
では、、、、、、またきますね。

>chiemiさん、livedoorからの決別ですね。ホリエモンも往生際が悪いですね。

この際サーバかりてMovable Typeで構築したら楽しいですよ。

コメントする

(コメントはスパムコメント防止のため、ブログオーナーの承認が必要になります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)